ネット副業は無料で簡単に始めることができますが、より多くの収入をを得るためにはやはりそれなりのコツが必要です。


管理人まなもお小遣いサイトで本格的に稼げるようになるまで、1、2ヶ月ほどの期間は掛かりました。
やはり、ネット内職を始めて最低2~3ヶ月は続けないと稼げるようになりません。
おそらく2~3ヶ月を過ぎたあたりから徐々に収入が得られるようになっていくと思います。
諦めないで、コツコツがんばりましょう。


そして、より多くのネット収入を得られるのかは、ネット副業のノウハウやコツを身につけて稼ぐことが重要です。ここでは、効率的に副収入を稼ぐ方法をいくつか紹介します。


効率的に副収入を稼ぐ方法
1.たくさんのサイトに登録する
2.『興味があるカテゴリー』はすべて選択する
3.紹介制度を大いに活用する
4.ネットバンクは「楽天銀行」「住信SBIネット銀行」「ジャパンネット銀行」を利用する


1.たくさんのサイトに登録する

「とにかくたくさんのサイトに登録する」 これは基本中の基本です。
たとえば、メール受信型サイトであれば、メールを受信しなければポイントを獲得することをできません。

逆に多くのサイトに登録することにより、受け取るメールの数も増えるわけですから、収入も当然アップします。これはすべてのお小遣いサイトに共通して言えることです。

また、新規登録だけでポイントが貰えるサイトや、登録しているだけで豪華商品、現金が当たるお得な懸賞サイトも数多く存在しますので、積極的にサイトへ登録していくことが重要です。

登録の際、名前や住所などの情報を入力していくのは時間が掛かる上、効率が悪いので、「ロボフォーム(無償版)」「aiBAR2008(フリーソフト)」という登録情報の自動入力ソフトを使用すると作業が断然楽になります。


2.『興味があるカテゴリー』はすべて選択する

たいていのポイントサイトやアンケートサイトは、会員登録する際、「興味のあるカテゴリーを選択してください」 という入力欄がありますが、これはサイト側が私たち利用者側に広告メールやアンケート依頼を送る時に参考とされる情報です。

ポイントサイトやアンケートサイトは、この選択した項目を中心に依頼が送られてきます。ですから、できる限り多くの項目を選択してください。その結果、受信するメール数やアンケート依頼数も増えて、収入アップに繋がります。

メール受信やアンケート回答はとにかく数をこなす事が重要です。少しでも受信するメールやアンケート依頼数を増やすために実践しましょう。


3.紹介制度を大いに活用する

たいていのお小遣いサイトには、「紹介制度」というものがあります。これは、自分の友人や知人にサイトを紹介して、登録(または利用すると)、紹介した人に報酬がもらえるという制度です。

ホームページやブログをお持ちの方は、自分のサイトにお小遣いサイトの広告を掲載し、宣伝すれば多くの訪問者にサイトを紹介することができるので、たくさんのポイントを獲得できます。

ただしこの稼ぎ方にはコツがあり、単純に広告を掲載するだけでは中々報酬に繋がりません。
これは、「アフィリエイトで稼ぐ方法」で紹介していきたいと思います。


4.ネットバンク「楽天銀行」「住信SBI」「ジャパンネット銀行」を利用する

各サイトで貯めたポイントを現金として換金する場合、一般の都市銀行や地方銀行などに振り込んでもらうと、高い手数料を支払わなければいけません。

そこで、楽天銀行(ネットバンク)などを利用すれば手数料を無料、または大幅に安くできます。ほとんどのお小遣いサイトは、この楽天銀行に対応していますので、ネット内職をするにあたって必須となる銀行です。
逆に楽天銀行・住信SBI・ジャパンネットしか対応していない、または手数料無料になるサイトも数多く存在しますので、この機会に是非口座開設しておきましょう。

楽天銀行・住信SBIは、口座開設費、維持費等全て無料ですし、口座開設の作業も在宅で行うことが可能です。

また、タダでは口座開設しない!
ポイントサイトのポイント付与プログラムからしっかりポイントももらって口座開設することをお勧めします。